ブルドーザー天使あっちゃんの地球留学日記

感受性強すぎて、しんどいながらも地球になじもうと頑張ってる宇宙ちゃんの心の内

何のために恋愛しなければならないのか?

f:id:lost-angels-diary-on-earth:20180117184830j:image

彩雲付き火の鳥?飛んでました。

 

さて、女神クラブのプレゼントは応募しましたか?

忘年会でめっちゃほしかったシャネルの赤セットや、アンテプリマのバッグが当たるとのこと、今度こそ当たりたい~(*‘ω‘ *)♡

 

と、応募しました。

 

で、ついでだったので(?)、こんなどうしようもない質問を蝶々さんにぶつけてみました。

 

ーーー

蝶々さんは、小悪魔の時代から一貫して
「オトコと付き合いなさい!」と言ってこられたと思いますが、
そもそも、それはなんでですか?
男と付き合うべき理由については、あまり語ってこられなかったですよね?

良いパートナーに出会えたら、「その期間内」において、
幸せな思いをすること、成長できる部分はたくさんあると思います。


即物的な考えで、恐縮ですが、
自分のことを振り返っても、結局「一定の期間」が終わった時の
悲しみや辛さがひどすぎて、疲れてしまいました。

 

そういうのが嫌だから結婚したのに、
結局、また好きな人ができて辛い目を見ます。
(もう、不倫はばかばかしいので、2度とやりませんが・・・)

 

やっぱり、自分も巫女系なのか、
子供のころから、男性自体があまり好きではないのかもしれません。

 

それなのに、どうしても彼氏が欲しいので
これまたものすごいエネルギーを消耗しながら
ダンナと離婚しようとしていますが、
こんなこと繰り返して何になるんだろう?って、
よくわからなくなってきました。
子宮とっちゃえば、こんな苦しみと無縁の人生が
送れるのだろうか?とか、たまに考えてしまいます。

 

蝶々さんを見ていると、どの方とも「一定の期間」がすぎれば
お別れされていますよね?


辛い辛いと言うのはダサいから言わないだけかもしれないけど、
蝶々さんは別れてもつらくなさそうに見えます。

 

私がこんなに苦しむのは、私が期待しすぎだからとか、
自立できていないからとか、ちらほら理由も思い当たるのですが、
そもそも何のために恋愛をしろと蝶々さんが言っているのか、
具体的におしえていただけると嬉しいです。

 

ーーー

これ書きながら、子宮がしくしく痛みます。

悲しくて泣いてるんだろうな。。。

ごめんね、子宮ちゃん( ノД`)シクシク…

 

で、本当になんで恋愛するのか意味が分からなくなったので、

今更、この本を読みました。

(自分、ホント本ばっかよんでるなー)

 

 

 

なんども、このブログで紹介してきた

恋愛指南書を書いているANNAさんも

この本を読むように勧めていましたが、

大昔に読んで「なんじゃこりゃ?」と思った記憶があり、

読まずに放置してました。

 

が、読んでみて、私の恋愛に関する問題は

全てこの本で解決可能だったのではないか???

と思いました。

 

これさえ知ってれば、初めて付き合った彼氏から

何一つ苦しまずに済んだのではないか?と思ってしまうレベル・・・

 

ですが、私は20年前にこの本を読んでいるのです。

その時は本当に意味が分からなかった!

 

は?男は役に立ちたいと思っている?

この間振られた彼氏なんて、私が提案しない限り

何一つ案を出してこない男だったじゃない!

自分でやったほうがよっぽど早いわ!

これまで、出会った男、全員そういう風(私がやったほうが早い)にしか思えない。

ばかじゃないの?(-_-メ)

 

って、思ってました。

 

で、生きたまま体を切り裂かれ、炎で焼かれるような

辛い思いを何度も繰り返して、今やっと

この本に書いてあったことは真実だって、心の底から思えるよ・・・

 

ばかなのは私だったYO!

スイマセンでした!( ゚Д゚)www

 

なんか、あまりの悲しさというか虚しさにわらけてきます・・・

が、そう思えるようになったってことは、大きく成長できたんでしょうね。私。

ここまで死なずに頑張ってきた自分を誇りに思います。

 

さて、で「なんで恋愛しなければならないか」の答えですが、

ジョン・グレイ氏によると、

 

自分が過去封印してきた心の傷が恋愛関係によってあぶりだされる。

それを昇華していくことで、人間的に成長できる

また、それを昇華したあとの恋愛関係はお互いの生きる力の源となる

 

ということのようです。

 

いつか、菜奈さんが紹介してくれた、こちらの本に

「人は幼少期に親が空けた心の穴を埋めたくて恋愛する」

って、書いてあったことと通じてるんだろうな・・・

 

 

うーん。

 

でもさ、メンヘラで恋愛べたで、仕事もうまくできない自分を変えたくて、

コーチングやらセラピーやらカウンセリングやら、さんざんやってきたわけですよ。

で、退行催眠も受けて、幼少期の傷とは向かい合いまくってきました。

過去10年、ほとんどの時間をそのために費やしてきた!!

200万円は投資したと思う。

 

でもって、いまだに自分はそこから抜け出せないでいることに

ものすごい苛立ちを覚えるんです(-_-メ)。。。

 

いや、それか、実はやっと抜け出せかけているのかもしれないです。

書きながら気がついた。

 

先日、この記事で年下の女の子に対する不満を直属の上司兼(!?)元W不倫相手にぶつけたことを話しましたが、その時ある感情が昇華したのをはっきりと感じたんだよね。

lost-angels-diary-on-earth.hatenablog.com

 

それは、

 

なんで妹ばっかり(-_-メ)!?ずるい!

 

っていう感情でした。

 

あー、だからこの記事の冒頭写真は「彩雲付き火の鳥」だったんだね!

私がずっと未消化で抱えてきた嫉妬の感情=彩雲を羽にのせて、お空に返しに行ってくれたのか!!!

 

↑って、キテます?私?(;・∀・)

うーん。でも、そーゆーことにしとくね。ww

 

なんか、落ちたり昇ったり、変な記事でしたね。

ま、よくわかんないけど、頑張る!

おかげで、コツコツコツコツ積み上げてきたものが、

やっと芽を出し始めてる感じがしてきたよ!

最後までお付き合いくださりありがとう(*´▽`*)