ブルドーザー天使あっちゃんの地球留学日記

感受性強すぎて、しんどいながらも地球になじもうと頑張ってる宇宙ちゃんの心の内

寂しさばかりが募る夜

f:id:lost-angels-diary-on-earth:20170620215321j:image

昨日は、人生が虚しいと思ったら、すぐに、平井堅の「ノンフィクション」と言う歌を、思いがけないところから届けられて、見守られてるし、応援されてると思ったって記事を書いたけれど、なんか、虚しさ、悲しみばかりが募ります。

 

どうして理想のパートナーが手に入らないんだろう?

 

どうして大好きな人と衝動的に別れてしまったんだろう?

 

どうして一生懸命よい夫婦になろうと努力して来た私達は、よい夫婦になれなかったんだろう?

 

全部、全部、未熟だったり、不器用だったり、下手だったからなのは、分かるよ。でも、全ての努力や気持ちは、その時の私の100パーセントだった。

 

何をやっても、どんなに頑張っても、少しずつ、少しずつしか進まない。進んでいるかすら、怪しい。

 

世界は不器用な者、下手な者には容赦なく厳しい。

 

ただ、愛されたいだけなのに。

 

愛したいだけなのに。

 

寂しい。

 

繋がりたいのに、繋がれない。

 

どうせ、何とも繋がれないって分かっているのに、薄っぺらい繋がりを求めてスマホばかりをいじってしまう。

 

涙が溢れる。

 

それでも、生きることをやめない自分自身を誇りに思い、心から愛おしいと思った。

 

自分で自分を抱きしめてみた。

 

もう、絶対に離さない。

 

どんなに不器用でカッコ悪くても、そんな私が大好きだ。

 

なんか、今日はポエマーだったね。苦笑