ブルドーザー天使あっちゃんの地球留学日記

感受性強すぎて、しんどいながらも地球になじもうと頑張ってる宇宙ちゃんの心の内

イエス様のしつこい愛に鳥肌。。。自分自身を愛するようにあなたの隣人を愛しなさい!!でも、諦めないでくれてありがとう♪

f:id:lost-angels-diary-on-earth:20170615123202j:image

こんばんわ~。ちょっと前から、触れてはいますが、ここんところ、とにかくすごいしつこさと量で「まず自分を愛しなさい!自分を満たしなさい!」というメッセージが届きまくります。

 

まだ、途中です。続きこれから書きます。すみません。

 

 

って、2日ほど放置になっちゃいました。。。

 

で、イエス様にストーキングされてる!?って話を書きたかったんだけど。

 

私はクリスチャンではないけれど、なんかキリスト教とはご縁があるみたい。

小学校低学年のころは、近所の公園に日曜学校の先生が来るようになって、公園のベンチで聖書の紙芝居を読んでくれたり、賛美歌を一緒に歌ったり、一緒に遊んだりしてくれていた。

(今の時代では、考えられないよねー)

 

で、中学からは母の希望によりプロテスタント系のミッションスクールへ。

母も中高プロテスタント系の女子校出身だったので、同じ環境に私を入れたかったらしい。妹二人は受験に受からなくて公立行ったけど(苦笑)

 

で、その学校、しょうもない校則がいっぱいあるし、先生がくそばっかで超つまんなかったんだけど、明治?だか大正?だかにアメリカからやってきた女クリスチャンの先生が、日本の女の子たちのために学校を作った時の「創立聖句」なるものがある。

 

聖書の一部なんだけど、それが『心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。また、隣人を自分のように愛しなさい』だった。

 

で、その学校は毎朝礼拝があるんだけど、誰かが「隣人を自分のように愛しなさい」とあるけれど、「自分を愛している分しか、人は他人を愛せない。だから自分をしっかり愛さないといけない」って言ったんだよね。

 

その時、結構びっくりした。

自分を愛した分しか人を愛せない?

どういう意味なんだろう?でも、きっとそうだって思っていた。

そして、卒業してからも、普段は忘れてるんだけど、好きな言葉とかモットーとかを聞かれたときにふと思い浮かぶのはこの「創立聖句」だった。

 

Yと失恋して自分を立て直すためにいろんな本を読んできたけれど、どの本も自分をもっと満たしなさい。オトコに尽くすんじゃなくて、自分に尽くしなさい!って話だった。

 

だから、こんなことをやっていたりするんだけど・・・

lost-angels-diary-on-earth.hatenablog.com

 

最近は、とにかくすごい量でそのメッセージが届きます。

 

先日は久しぶりに会った友達にこの本をもらった。

これらも「自分の気持ちを大切に。自分に尽くしなさい」っていうメッセージだった。

 

 

 

 

「相手は誰でもいいからセックスしなさい!」という、はるちゃんの主張には同意しかねますが(爆)、あー、もっともっとワガママに生きていいんだな。って思った。

 

子宮の声を聴くという話も、私的にはしっくりきます。

 

ダンナに出会ったときに聞こえた「この人だから」っていう声は、きっとはるちゃんがどん底に居たときに聞こえた「大丈夫、私が守るから」っていう声と同じだと、直感したの。

 

ただ、その声は貴子先生が言っているハイヤーセルフと同一なのか?

それとも、蝶々さんが言う「クンダリーニ系の魔」なのか?

今のところ判断しかねています。

 

が、子宮にお伺いを立てるのというイメージは、私が私自身に尽くすうえでとても役に立っています。

私は生理も大好きだし、子宮をあっためて大切にすることは、すごく心地が良いし、気分よく、優しくなれる。

 

Yのことで辛いとき=自分に尽くしてなくて暇なとき、子宮やあっちゃん姫にお伺いを立てている。

 

「どうしたら幸せにできる?何がしたい?」

 

ミシンとか、歌とか、お風呂とか、栄養のある手料理とか(←作るのは自分だけど)、リクエストがあればその通りにやる。

 

そしたら、あっちゃんは会社で合唱サークルまで作っちゃったよ。

妙齢の独身お兄さんとピアノが弾ける女子をスカウトして、デュエットをやっていますが、これが超超超楽しい!!

ちょっと前だったら考えられないなあ・・・

  

で、自分が気分よくしていると、いい仕事ができるようになって、みんなからも感謝されることがすごい増えていて、しみじみと「幸せだなあ~。人生って楽しいなあ~」って思う瞬間が増えてきたの。前の私だったら本当にあり得ないことで、びっくりしている。基本、「地球なんか来たくなかった。生まれてきたくなかった。いいことなんか何もない」だったのに・・・・

 

自分、結構自分を大切にしていたつもりが、全然だったんだな・・・ってびっくりした。

 

で、昨日はセラピストの貴子先生のブログを何気に読んでみたら、またもや「自分に尽くす」っていうテーマで、びっくりしちゃった!?

www.office-lun.com

 

 だもんで、この本も買っちゃいました。。。明日くらいに届くかな~?

 

 

 

オーベルジュも行ってみたいわ♪

 

というところで、急にまた創立聖句のことを思い出して、「あー、ずっと、イエス様は私にそのメッセージを伝え続けてきてくれていたんだな」って、思ったの。

 

隣人を愛せるようになるために、もっともっと!

心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くして私を愛することにするよ。

主なるあなたの神は私自身のことだから。

 

全然まとまってないんだけど・・・

最後までお付き合いくださりありがとうございました~。

 

良い週末を♡