ブルドーザー天使あっちゃんの地球留学日記

感受性強すぎて、しんどいながらも地球になじもうと頑張ってる宇宙ちゃんの心の内

ブル天(ブルドーザー天使)のサガ

2017/1/21 14:30

こんにちは。土曜日のお昼は姫のバレエレッスン

束の間の一人時間です。

ブログのタイトルにも入ってるけど、「ブルドーザー天使?」って、聞いてわかっちゃったアナタ。同業者っすね。

はい。私は正真正銘?の蝶シスです!!

私は作家?の蝶々さんの大ファンで、ウェブ会員制クラブにも入ってるし、新刊は予約して買うくらい。

とか、楽しく書こうとしてたら、病院に行ってたはずのダンナがバレエ教室に現れて、マジげんなり。一人の時間を邪魔しないで。

で、「買い物行く?夕飯どうする?」と来た。

「知らない。疲れた。考えたくない」

悪気がないのも、むしろ気を遣って言ってるのもわかるけど、視界から消えてほしいレベルでムカついた。

で、うざいんで女子更衣室に逃げ込んでこれ書いてます。。。

で、蝶々さんってのは、この
お姉さんです。

ブルドーザー天使っていうのは、彼女の言葉で、パワフルな女神系女子のこと。

蝶々さんや蝶シスさんに出会う前は、自分だけが異常に繊細でオカシイんだ。

社会不適合なんだ・・・って思ってたけど、夏に蝶々さんのイベント@恵比寿に行ったら、私みたいな女の子がいっぱい居て、びっくりやら嬉しいやら。よくさ、テレビでニューハーフの人が、ひとりで悩んだ後、新宿二丁目の世界を知って救われたみたいな話聞くけど、まったく同じ感覚だったわ!ww

幼稚園のころには「あー、なんか変なとこに来ちゃったな。生まれたくなかった。お空の上に帰りたいな」って本気で思ってた。キキララちゃんとお空の国で遊ぶ夢を見たのが今でも忘れられない。

いちいち感情の浮き沈みが激しくて、些細なことでものすごく傷ついてしまうので、普通に息してるだけで疲れます。

周りの友達には驚かれるけど、そして自分自身も繊細すぎる自分にあきれ、めんどくさく思っているけれど、そういう性質みたい。

私はそういう女です。軽く自己紹介代わりに書いてみた。

変だよね?苦笑