ブルドーザー天使あっちゃんの地球留学日記

感受性強すぎて、しんどいながらも地球になじもうと頑張ってる宇宙ちゃんの心の内

諦めたら手に入ったもの 私は私でいい

f:id:lost-angels-diary-on-earth:20180326122346j:plain

最近、諦めたことがあります。

 

それは、自信があって、自分を大好きな人間になるという夢であり目標でした。

 

なぜ、自信があって、自分を大好きな人間になりたかったかというと、いい恋愛やいい仕事をするためには、そういう人間にならないといけないと思ったからです。何か自己啓発系の本にそう書いてあって、その通りだと強く思ったのです。

 

失恋するたび、仕事がうまくいかなくて悩むたび、7つの習慣をはじめとする自己啓発系の本を買ってきては読み、自分を叱咤激励し、鼓舞してきました。

 

ノートに気持ちを書きだしたり、自分はできるって口癖をつぶやいたり、人生のミッションを考えてみたり、それはそれはいろいろなことを試しました。

 

セミナーにも参加しました。コーチングも受けました。セラピーも受けました。

 

20年近い努力の結果、自信がなくて、自分を嫌いな私は変わっていません。

 

結婚はしていますが、理想的なパートナーシップを築けたわけではありません。男女の愛はありませんが、子供を育て上げるために必要だから協力し合っています。

 

1日に何回も自分なんか死ねばいいのにって、口に出したり、心の中でつぶやきます。

 

母にその話をしたら、一生変わらないから諦めなさい。と言われました。

彼女も70年近く生きてきて、自信があって、自分を好きな人間にはなれなかったそうなのです。

 

それを聞いたとき、そういう人生を生きる運命なのか、と観念しました。

最初は、絶望して、嗚咽しながら大泣きしました。

そのために20年努力してきたのですから。

 

でも、そのあと、不思議なことに肩の荷が下りました。

 

それからは、仕事やいろんな場面で自信がなくても、焦らなくなりました。

だって、どうせ私にはないんだもの。

そういう自分でも、これまで生きてこれたのだから、自信がないなりに、できることをやればいい。自信がないことについては、周りの人に「自信がないから、助けてください」と言えるようになりました。

自信がない自分でいいと思っているからです。

まえは、自信がないとダメだと思っていたので、周りの人に助けを求めることもできませんでした。

 

自分のことを嫌いでも、そういう生命体だからしかたないと思うことにしました。

死ねばいいのにって思っても、そうだよね、死にたいよね。って共感します。

自分で自分のことを嫌っていいと思います。

 

そうしたら、目の前にいる人の気持ちに、前より集中できるようになりました。

目の前の人に集中しているから、前より良いコミュニケーションが取れるようになったと思います。

 

前は好かれたいから、自分のことしか見えていませんでした。

今は、自分も人も私を好きじゃなくていいと思っています。

嫌だと思っても、どうせ、それしか私には与えられていないんだもの。

自分が好かれることに必死にならなくてよくなったら、余裕が出ました。

 

変なパラドックスです。分かりにくかったらすみません。

 

結局何が言いたかったかというと、これまでの世の中の仕組み上(偏差値教育をはじめとする人間に序列をつける古いやり方)、多くの人が自分は自分にしかなれないことを、残念に思うかもしれないのですが、残念に思うから残念なことになるのであって、本当は自分が自分であることは奇跡であり、最高に素晴らしいことなのではないか?と思い始めているということです。

 

伝わったかなあ?

 

先日、こちらの記事でも紹介しましたが、

lost-angels-diary-on-earth.hatenablog.com

 

きっと、浜文子さんのいう通り、

 

あなたがあなたであること、

それだけで選ばれた人

 

なんだと思います。

 

もう、だれも、うらやましがらなくていいや。

ただ、そのままの今と私を受け入れて、できることに集中する以外は何もやらなくていいやって、ふと思いました。

 

なんか、変な宗教のマスターみたいでしたね。

入会する?お布施、大募集中だよ♪www

 

最後までお付き合いくださり、ありがとう(*´▽`*)